水力発電・小水力  

三峰川電力株式会社

発電所見学 申し込みフォーム
小水力事業
設備紹介
会社案内
Home
HOME > 環境活動 > 第三発電所建設によるCO2削減

第三発電所建設によるCO2削減

三峰川発電所では地球環境保全活動に寄与できる事業を展開していますが、更なる地球温暖化防止に役立つ事業として、小水力発電(第三発電所)の導入とそれによる給水ポンプ消費電力の削減を実現しました。

建設前、発電機冷却用の冷却水は給水ポンプによって水槽に貯められ使用されていました。
この給水ポンプの代わりに小水力発電を行い、その発電用水を冷却水に再利用することで、年間780,000kWhの省エネを実現し、小水力発電で発電した分と併せて、年間約1000t-CO2の二酸化炭素が削減できることになります。(平成18年10月完成)

RPS認定設備(2006年3月27日に認定取得しました。)

発電所についての諸元はこちら

その他の説明はこちら

第三発電所
第三発電所