水力発電・小水力  

三峰川電力株式会社

発電所見学 申し込みフォーム
小水力事業
設備紹介
会社案内
Home
HOME > 会社案内 > 宮城県白石発電所 竣工式の開催について

宮城県白石発電所 竣工式の開催について

テープカット


宮城県白石市に、昨年11月より建設が進められていた「宮城県白石発電所」が完成し、平成30年5月16日に県、市、関係者ら約50名が出席して竣工式が行われました。

宮城県白石発電所は、宮城県仙南・仙塩広域水道事務所の管理する南部山浄水場から低区調整池への送水管に流れる水道水の落差・流量を利用して発電する水道施設活用型水力発電所です。
この水道施設は七ヶ宿町にある七ヶ宿ダムを水源とし、白石市をはじめとした宮城県南部へ供給しており、当社が設置した発電設備は最大出力95kW、想定発電電力量は67万kWh、年間のCO2削減効果は370tが見込まれ、未利用エネルギーを活用して環境にやさしい電力を生み出します。